★Diving Life around the world★
FC2ブログ

メルボルンシティからタラマリン空港へ安く行く方法

2016年09月18日 20:17

またもブログ更新の期間が空いてしまった・・・
写真はいつもiPhone6sで撮っているんだけど、どうしてもブログ用に画像をUPする為には画質を下げないとアップロード出来ないので面倒なんですよ(言い訳)

メルボルンにはとっくに到着し、Uluru(エアーズロック)のキャンプツアーに参加して再びメルボルンに戻ってきています。
メルボルンも見所盛り沢山で写真もいっぱい撮ったんだけど、写真の整理が追いつかない・・・

今回は、メルボルンのシティから空港へ行くのに一番安く行く方法を記事にします。
空港からは電車が無いため、シティへの交通手段はスカイバス(空港からシティへ直行のお高いバス)、タクシー、レンタカー、公共バス(今回はコレ!)しかありません。
タクシーもより安いUber(白タク的なやつ)は、空港からはUberBLACKしか無く(Uberの高いやつ)、UberX(安いやつ)はシティから空港へ行く場合のみ使う事が出来ます。

ちなみに空港からシティに行く場合、到着時間が遅い場合は公共のバス作戦は使えません。
その場合は大人しくスカイバスを使ってください。
この記事を書いている時点でスカイバスは片道$19します。
空港からSouthern Cross駅まで直通で30分ほど。
なかなか良いお値段です。
Wi-Fiもついていますが、超低速でしかもリミットがあるのであっという間に終了しました。

今回はシティからメルボルン空港(タラマリン)へのアクセスを書きますが、空港からシティはこの逆のルートですので割愛しますね。
この方法だとMykiカードで空港まで2時間以内に辿り着ければ$3.9で空港まで行けます。(2016年9月時点の値段)
公共交通期間を使用するルートはGoogle Mapでなかなか出てきてくれません。
なので、自分もこの方法を見つけるまで結構時間がかかりました。
そういう方にお役に立てばと思います!
スカイバスを使用する場合と公共交通機関を使用する場合の差分は30分程度です。
時間帯や渋滞状況にもよるのであくまで目安としてください。

Melbourne_airport1.jpg
メルボルンのシティの主要駅からCRAIGIEBURN線に乗り、Broadmeadows(ブロードメドーズ)に向かいます。
この画像はFlinders Street駅のホームの写真です。
朝9時台のエアーズロック空港行きのフライトだったので、6時前にシティを出ました。
国内線でも2時間前到着を心がけているので
旅慣れしていても、フライト乗り遅れしそうで焦るのは嫌なのでいつも余裕をもって空港へ向かいます。

もちろんSouthern Cross駅もこの電車は通ります。
というより、City Loopの5駅は全部この路線に乗れるんじゃないかな?(City Loopのシステムがよくわかってないので調べてくださいね)
CRAIGIEBURN線の電車に乗る為にトラムやバス、他の電車のラインを使用しても2時間以内に空港へ着けば$3.9で行けます。

Melbourne_airport2.jpg
Broadmeadows(ブロードメドーズ)に着いたらバスに乗り換えです。
駅を降りたらすぐにバス停なのでわかりやすいと思います。
バスの番号は901ですが、空港行きでは無い901もあるので必ず空港行きに乗ってくださいね。

Melbourne_airport3.jpg
2016年9月時点のバスの時刻表です。
本数はそんなに多く無いです。(特に土日)

Melbourne_airport4.jpg
次に何のバスが来るか電子表示されるのでわかりやすいです。

Melbourne_airport5.jpg
空港ではCarParkエリアに着きます。
バスって書いてないところがスカイバスを使わせようとする姑息さを感じます(笑)

Melbourne.jpg
Terminal4の近くに到着するので、格安航空会社で国内移動をする場合は尚更使いやすいです。

空港からシティへのアクセスはこの逆です。
スーツケース等かなり重い荷物を持っている場合はあまりお勧めできないですが、この方法が一番安く空港とシティを往復出来ます。
スポンサーサイト



パース ピナクルズとランセリン大砂丘

2016年09月09日 07:32

パースの観光で人気のあるピナクルズとランセリン大砂丘へツアーで参加してきました。
前日更新したように、カバシャムワイルドライフパーク(Caversham Wildlife Park)とピナクルズ、ランセリン大砂丘がセットになったツアーです。

本当はレンタカーでも頑張れるらしいけど、この先の旅程がギッシリ詰まっていたので万が一を恐れて守りのツアー参加(笑)
ピナクルズは入口までは舗装されているので普通車でも問題なさげです。
ランセリンも手前までは大丈夫そうです。
ただ、万が一スタックしたりしたら嫌だったので・・・ね

ピナクルズツアーは$200以上が多いですが、今回選んだツアーは$150
オンライン予約で10ドル引きだったので$140でした。
たぶん$200以上するツアーはバスも高級でロブスターランチとかちょっと豪華なんでしょう
行ければ良かったので一番安いツアーで!
バスはボロかったけどゲストは5人だけだったんで良かったですよー

Pinnacles1.jpg
いきなりピナクルズの写真で
とにかく不思議な光景です

Pinnacles2.jpg
長い年月をかけて今の状態になっています。
もちろん今でも日々変化を続けています。

Pinnacles3.jpg

Pinnacles4.jpg

Pinnacles5.jpg
冬場に行ったので丁度良い気温でした。
夏の場合はかなり暑くてハエも多いようです

Pinnacles6.jpg

Pinnacles7.jpg

ピナクルズ堪能後はhangover bayという素敵な名前のビーチでBBQランチ

Pinnacles8.jpg
夏だったら絶対泳ぐんだろうな

Pinnacles9.jpg
冬だという事が悔やまれる

Pinnacles10.jpg

最後のイベントはランセリン大砂丘!

Pinnacles11.jpg
砂はさらさら結構細かいので、iPhoneの故障を防ぐためにジップロックは必須です。
ただ、ジップロック越しなので画質がかなり悪いという・・・

Pinnacles12.jpg
真っ白の砂は雪山のよう

Pinnacles13.jpg

Pinnacles14.jpg

Pinnacles15.jpg

Pinnacles16.jpg
サンドボーディングがメインのイベントです。
スノボのように立ってやる人がいるっぽいですが、砂が結構埋もれるのでうまく滑れません
そして着地点がさらさらの砂ではなく、岩なので怖くて立っては滑れません(笑)
うつぶせになって急降下するのが結構楽しいです!

パースのブログ更新はこれで最後です。
2週間ぐらい滞在してのんびりする事が出来ました。
パースは本当に素晴らしい都市なので是非来てみてください!

カバシャムワイルドライフパーク(Caversham Wildlife Park)でコアラ写真

2016年09月08日 08:04

パースで有名な観光地と言えばPinnacles
そのツアーとセットになる事が多いカバシャムワイルドライフパーク(Caversham Wildlife Park)

もちろんこのワイルドライフパークのみのツアーもあります。
公共の交通機関ではアクセスは厳しいようですので、レンタカーかツアーが必須のようです。

抱き合わせで行く場合は滞在時間が非常に短いです。
自分が参加したツアーでは、45分間のみ滞在可能でした。
ただ、とっても濃い45分だったのでこの記事のみ単独で更新しちゃいます(笑)

zoo1.jpg
各ツアーグループ毎に専属のガイドがつきます。
このガイドが説明をしながら効率よく見所を案内してくれます。
もちろん質問にも快く答えてくれます。(英語で)

まずはやっぱりカンガルー
珍しい白いカンガルーもいます

zoo2.jpg
カンガルーの仲間のワラビーもいます。
ワラビーの方が小型なのでこっちの方が好きです

zoo3.jpg
餌付けなのでめっちゃ寄ってきます(笑)

zoo4.jpg
めっちゃペロペロされます

zoo5.jpg
なんかもうウサギじゃね?

zoo6.jpg
ポケットには子供のカンガルー!

zoo7.jpg
愛しのクオッカがここにもいました!
もっと至近距離で見たかったなぁ

zoo8.jpg
ペンギン

zoo9.jpg
ウォンバットと写真撮影可(無料)
足のみ触ってOK

zoo10.jpg
コアラ抱っこは出来ないけど写真撮影可(無料)
ゴールドコースト、ブリスベンの動物園に行ったけど、どこもコアラ写真は有料。
しかも30〜40ドルもするから、抱っこは出来ないと言えど写真無料は超良心的!

zoo11.jpg
タスマニアンデビル

結構盛り沢山の内容です。
他にも説明だけで素通り系が多かったので、もうちょっと時間が欲しかったかなぁ
あと2時間ぐらいはいても飽きないワイルドパークです。

パースに訪れる際はおすすめです!

パース市内で野生のカンガルーに会える場所

2016年09月07日 07:30

この間サウスパースに散歩に行った件をパース在住の友達に話したら、野生のカンガルーでも見に行ったんですか?って言われて知った場所

kangaroo8.jpg
スワンリバーにある島
Heirisson Island

kangaroo2.jpg
ここには野生のカンガルーが生息しているんです。
たぶん道路が走っているから、夜間にライトに向かった飛びだしたりしないように柵が設けられています
誰でも入れるのでもちろん無料ですよ

kangaroo3.jpg
あっさりkangaroo発見!
そんなに広いエリアでも無いので、ピョンピョン跳ねているのが遠目でも結構わかります

kangaroo4.jpg
近くにいても全く気にせず夢中でお食事中

kangaroo5.jpg
クオッカが一番好きだけど、カンガルーもかわいいよね

kangaroo6.jpg
夕方に行ったのでパースシティがキレイに見えました

kangaroo7.jpg
他にも野生動物が結構います

kangaroo1.jpg

シティからかなり近いにも関わらず、野生動物に触れ合えるパースは本当に素晴らしい都市

時間がある方は是非訪れてください!

パースで人気No.1のビーチ コテスロービーチ(Cottesloe Beach)

2016年09月06日 07:13

冬だけどビーチがあると聞けば行かねばならぬ(笑)

という訳で、パースの地元民に一番人気?と言われているらしいコテスロービーチへ

CottesloeBeach1.jpg
キレイな海!
パース市内からフリーマントル線でCottesloe駅で下車
アクセスもシンプル

CottesloeBeach2.jpg
冬だから当然誰も泳いでない件

CottesloeBeach3.jpg
この建物がビーチのトレードマークなのかな?
ガイドブック等にもよく載ってます

CottesloeBeach4.jpg

CottesloeBeach6.jpg
こんなのもあったりして

CottesloeBeach7.jpg
春先になるとワイルドフラワーがどこにでも咲いています
海とのコントラストがイイ感じ

CottesloeBeach8.jpg

せっかくなのでもう一つ人気のあるスカボロビーチに行ってみた
コテスロービーチからは車で数十分なんだけど、公共交通機関を使うとえらく遠回り
まぁパースの違った街並みを見るのも楽しいのでバスで行ってみたら2回乗り換えて40分ぐらいかかったよ(笑)

CottesloeBeach9.jpg
到着したら目の前が絶賛メンテナンス中でネットのフェンス💦
夏に向けてビーチの改修工事をしていたみたい

CottesloeBeach10.jpg
とりあえずフェンスの無いところまで歩いて写真を撮ってみたけど写真映えゼロ

という訳で、パースの海は夏に行ってください🌴

スワンバレーでワイン・コーヒー・チョコレートのテイスティング

2016年09月05日 08:26

パース(Perth)の北、スワン川(Swan River)沿いにあるスワン・バレーは、西オーストラリア州(Western Australia)で最も歴史の古いワイン産地です。

パースシティからは車で30分ぐらいの場所にあるのでアクセスしやすいですが、車が無い場合はちょっと不便です。
ツアーに参加するという手もありますが、結構割高なので電車+お馴染みのUber(白タクみたいなやつ)を利用して行ってきました!

ミッドランド線のギルフォード駅で下車し、とりあえずマップをもらうためにインフォメーションセンターを訪れ、そこからはUberを使ってまずは「ザ・マーガレットリバー・チョコレート カンパニー」へ

SwanValley 1
チョコレートの試食し放題です(笑)
ちなみにパースシティにも支店があるんですが、お客さんがそんなにいないので試食はしづらい雰囲気
こちらはツアーのお客さんも結構いるので混雑しているので試食しやすいですよ

SwanValley 2
ギフト系の商品が多く並んでいます。

SwanValley 3

SwanValley 4
奥には軽食やドリンクがオーダー出来るカウンターもあります。
ホットチョコレートもあったので飲もうかと思ったけど、試食のチョコ食べ過ぎてやめた(笑)

SwanValley 5
続いて、道路を挟んで反対側にあるワイナリーへ

SwanValley 6
「ランキャスター・ワインズ」
ワインはもちろん、チーズのテイスティングもさせてくれます。

SwanValley 7

SwanValley 8
少し駅よりに戻ると「ヤハバコーヒーワークス」があります。

SwanValley 9
ここではコーヒーの試飲が無料で出来ます。

SwanValley 10
シングルオリジンとブレンドの豆から好みを伝えるとバリスタが一杯一杯入れてくれます
無料なのに贅沢です!

SwanValley 11
エアロプレスで淹れてくれている様子
フレンチプレスでも淹れてくれます(好みを言えばどちらも可能)

SwanValley 12
エアロプレスで入れたコーヒーの塊
こう見るとチョコレートブラウニーみたい

SwanValley 13
グラインダーを持っていなければ、気に入った豆をグラインドしてくれます。
どのようにグラインドするかも聞いてくれます。

SwanValley 15
250g シングルオリジンのコーヒーが$12
そんなに高くないね

SwanValley 14
目の前でやっているのを見せてくれます。
ワイナリーがメインなのに、このコーヒーワークスが一番印象に残っています
コーヒーは淹れる人の技術も必要だし、その都度惜しげもなく豆を使ってくれるからスゴイ!

SwanValley 16
30分ぐらい歩いてもう一つだけワイナリーに行く事にしました。
カンガルーの標識はオーストラリアだからこそ

SwanValley 17
醜いアヒルの子のワイナリー

SwanValley 18
何故カニが??

SwanValley 19

SwanValley 20
こちらでもワインの試飲をしてUberで駅まで戻りました。

SwanValley 22
駅の周辺はアンティークショップが沢山あって結構面白いです

SwanValley 23
全然調べないで向かったので、もしかしたらアンティークで有名なのかもしれないですね

SwanValley 24

ワイナリーで有名なスワンバリー
ワインもチョコもコーヒーも好きな自分には素晴らしい場所でした😋

South Perthをのんびり散歩

2016年09月04日 07:58

パースの旅の目的はのんびりする事!(笑)
約2週間の旅程の中、目的を決めずにプラプラする日がありました。

SouthPerth1.jpg
CITY OF PERTH LIBRARY
シティの市営図書館です。
めっちゃモダンな作りで設備も良く、集中して勉強出来そう

SouthPerth2.jpg
こんな図書館がゴールドコーストやブリスベンにあったらもっと集中出来たんだろうなぁ
って言ってみたりして

SouthPerth3.jpg
South Perthにも行ってみました。
川沿いには豪邸が並んでいます。
贅沢にも河川敷はずーっと芝生があって良い雰囲気

SouthPerth4.jpg

SouthPerth5.jpg

SouthPerth6.jpg
逆光になっちゃっているけどシティが川の反対側に見えます。
ペリカンとか黒鳥とかいてのんびり
逆光だから写真無いけど↑

SouthPerth7.jpg
いやぁとにかく歩いた

SouthPerth8.jpg
昔の風車

SouthPerth9.jpg

SouthPerth10.jpg
エリザベスキーまで来ました。
イーストパースから歩いたので約10kmぐらいのウォーキング🚶

SouthPerth11.jpg

SouthPerth12.jpg
パースアンダーグラウンド駅の近くでホッとチョコレートを飲んでHP回復!
KOKO BLACKのホットチョコ、うまいからお勧め!

2週間滞在だから出来るのんびりした過ごし方、贅沢だぁ

ロットネスト島 (Rottnest Island)でクアッカワラビー(クオッカ)Quokkaに会いに行こう!

2016年09月03日 08:21

パースからフェリーで行けるロットネスト島(Rottnest Island)にはカンガルーの仲間のクオッカワラビーが生息しています。
絶滅危惧種のこの小型のワラビー、本当に可愛いんです。
口角が上がっているからいつも笑っているように見えて、世界一幸せな動物と言われています。

さて、ロットネスト島へのアクセスですが、パース市内のエリザベスキーからも行けますが時間もかかり割高。
なので、パースから電車でフリーマントルまで行き、そこからフェリーに乗るのが早くて安いです。

滞在日数が限られている場合は調整が難しいかもしれませんが、火曜日がパース滞在に含まれている場合は絶対に火曜日に行くべきです!
火曜日だけフェリーがスペシャルプライスで半額ぐらいになるんです!
詳細はこちらのウェブサイトをチェック!

フェリーのみならフリーマントルから往復$39で、レンタルサイクル付きだと$59
現地でバスも乗れますが、ある程度体力がある方は自転車で島内一周も可能です。
ルートはいくつかあるので、短距離のみ自転車で周る事も可能。

Rottnest1.jpg
サイクリングは4〜5時間で一周出来ます。

ロットネスト島の海はとにかくキレイ!
夏だったら絶対海水浴するんだけどなぁ

Rottnest2.jpg

Rottnest3.jpg

Rottnest4.jpg

Rottnest5.jpg

Rottnest6.jpg

Rottnest7.jpg
道端に第1クオッカ発見!!!
やばい可愛い!!!!!
想像を遥かに上回るキュートさ💓

Rottnest8.jpg
画像は未加工なのにこのキレイさ

Rottnest9.jpg

Rottnest10.jpg

Rottnest11.jpg

Rottnest12.jpg

Rottnest13.jpg

Rottnest14.jpg

Rottnest15.jpg

Rottnest16.jpg

Rottnest17.jpg

Rottnest18.jpg
島の真ん中にある灯台に到着!
結構登るのがしんどかったー
見学も出来るけど有料なのでパス(笑)

Rottnest19.jpg
高台にあるので、ここからの景色もダイナミック

Rottnest20.jpg
サイクリングロードの横をふと見るとクオッカを再び発見!

Rottnest21.jpg
Green Island

Rottnest22.jpg
ついに島の最西端に到着!
島の中はアップダウンがそこそこあるのでちょっと疲れるけど、景色が素晴らしいので頑張れちゃいます!

Rottnest23.jpg

Rottnest24.jpg

Rottnest25.jpg

Rottnest26.jpg

Rottnest27.jpg

Rottnest28.jpg
帰り道で再びクオッカ発見!

Rottnest29.jpg
フェリー乗り場まで戻ると街には大量のクオッカが(笑)
クオッカだけ見たければ街にいれば沢山触れ合えます
でもサイクリングは気持ちが良いのでお勧めですよ
クオッカ画像大放出!

Rottnest30.jpg

Rottnest31.jpg

Rottnest32.jpg

Rottnest33.jpg

Rottnest34.jpg

Rottnest35.jpg

Rottnest36.jpg

Rottnest37.jpg
お腹に赤ちゃんがいます

Rottnest38.jpg

Rottnest39.jpg

Rottnest40.jpg
クジャクもいたりして

Rottnest41.jpg
こちらはフェリー乗り場から比較的近い灯台

Rottnest42.jpg
海がやっぱりめっちゃキレイ

Rottnest43.jpg

Rottnest44.jpg

Rottnest45.jpg

Rottnest46.jpg

Rottnest47.jpg
灯台からの夕日がとてもキレイでした。

パースに行くなら絶対にロットネスト島は外してはダメです!
絶対行ってください!
海はもちろん、とにかくクオッカがものすごく可愛いです❤️

Kings Park (Pert市内を一望出来る公園)

2016年09月02日 08:09

今まで色んな公園を見てきたけど、Kings Parkはもしかしたら暫定1位かもしれない
ブリスベンのシティボタニックガーデンも素晴らしいけど、パース市内を一望出来るこの公園、広大な敷地、訪れる価値あります!
というよりパースに来たら絶対行きましょう

KingsPark1.jpg
市内からCAT(無料バス)でアクセスする場合はちょっとしたハイキングになりますが、普通に体力があれば大丈夫です。
戦争記念碑周辺まで有料バスは走っています。

KingsPark2.jpg

KingsPark3.jpg
戦争記念碑の近くからはパースを一望できます。

KingsPark4.jpg
戦争記念碑

KingsPark5.jpg

KingsPark6.jpg

KingsPark7.jpg
戦争記念碑周辺にはインフォメーションセンターがあるので、ここでフリーのMAPをもらったり情報を得ましょう

KingsPark8.jpg
噴水もあります

KingsPark9.jpg
地上52mに架かるこの橋は空中歩道フェデレーション・ウォークウェイ。

KingsPark10.jpg

KingsPark11.jpg
DNAタワー
DNAをイメージした展望タワーで自力でしかのぼれません(笑)
公園が見渡せます。

KingsPark12.jpg
芝生の道がまっすぐ伸びています

KingsPark13.jpg
無謀にもこの芝生の道を下りました
もうここまでで相当歩いています
この公園、本当に広大

KingsPark14.jpg
微妙な登りなのに下から走ってくる方々、お疲れ様です🏃

KingsPark15.jpg
下まで降りると子供達が楽しめるプレイグラウンドがあります。
ちょっと歩きすぎたけど、天気も良く、整備された広大な公園は本当に気持ちが良い!

KingsPark16.jpg
シティに戻りちょっとプラプラ
ロンドンコート

KingsPark17.jpg
ここだけタイムスリップしたみたい

KingsPark18.jpg
イギリス植民地時代の雰囲気を味わえます

KingsPark19.jpg
近代的なタワー、スワンベル

KingsPark20.jpg

KingsPark21.jpg

KingsPark22.jpg
パースは市内だけでも自然に触れ合える素晴らしい街ですね

Perthの港町 Fremantle(フリーマントル)

2016年09月01日 08:10

Perthの人気観光スポットの一つ、Fremantle(フリーマントル)
アクセスはとても簡単で、Perth駅からFremantleラインに乗って終点です。

Fremantle1.jpg
Perthの電車はとてもシンプルでわかりやすい
車両もホームもキレイです。
シドニーで言うOpal card、日本のSuica、PASMO的なカード、PerthにはSmartRider(スマートライダー)があります。
ただ、このカードは観光客にはとても使い勝手が悪いというかあまりお得にはならない可能性があります。
滞在期間、使用頻度によりますので、ご自身の滞在にあわせて使用される事をお勧めします。

このカードは$10で購入する必要があります。
デポジットでは無く購入です。
なので、不要になっても$10は戻ってきません。
そしてスマートライダーは現金価格より割引があるのが利点ですが、チャージした残額の払い戻しにも対応していません。
よって、$10+カードの残高は返金不可なので、最終的に割引されていた電車賃より逆に高くなる可能性があります😰

そこでお勧めなのがDayRiderとFamilyRiderです。
一人で旅行されている場合はDayRiderになりますが、2人以上7人未満は断然FamilyRiderにすべき!
どちらのチケットも$12.40なのに、FamilyRiderは7人まで$12.40で週末は電車、バスに乗り放題!!
値段と条件は頻繁に変わると思うので、TransPerthのホームページを必ずご確認ください。
平日や金曜日も時間帯によってはこちらのチケットが使用可能ですので、そちらもご確認ください。

Fremantle2.jpg
30分ぐらい電車に乗ると終点のFremantleに到着です。
Perthは日曜日にお店が結構閉まっちゃいます。
シティなら比較的空いていますが、夕方にはほぼ買い物は出来ないと思っておいた方が良いです。
スーパーですら17時に閉まります(笑)

フリーマントルは逆に週末がメインです。
マーケットも金土日しか開いていないのでここへは週末に来ましょう

Fremantle3.jpg
街はとてもオシャレ

Fremantle4.jpg
カフェも沢山あります

Fremantle5.jpg
こちらが週末のみオープンのマーケット

Fremantle6.jpg
パースにしては珍しい人だかり(笑)

Fremantle7.jpg

Fremantle8.jpg

Fremantle9.jpg

Fremantle10.jpg

Fremantle11.jpg
Börekというトルコ料理を食べたんだけど、穀粉で作った生地にチーズとか肉とかを間に挟んだ料理で、すんげぇうまい
お勧めです!
結構ボリュームがあるので二人でシェアでもお腹いっぱいになると思います

Fremantle13.jpg
旧フリーマントル刑務所
1991年まで実際に使用されていた刑務所
もちろん有料で内部見学可能です。

Fremantle12.jpg
夜はゴーストツアーもやっているみたいです👻

Fremantle14.jpg
ふと見つけたチョコレートの店のチョコ滝

Fremantle15.jpg
おっちゃん良いポーズ✌️

Fremantle16.jpg
ブリュワリーの横に観覧車🎡

Fremantle17.jpg
ビール好きなので、今回のメインの場所🍺
リトル・クリチャーズ・ブリュワリー(Little Creatures Brewing)

Fremantle18.jpg

Fremantle19.jpg
今回は工場ツアー的なものには申し込んでおらず、ふらっとウォークイン

Fremantle20.jpg
建物の左側がたぶんレストラン(メイン)
右側が軽食的な感じ?
右側の建物に入りました。

Fremantle21.jpg
飲み比べをしている人たちがいたので、試飲はいくら?って店員に聞いたらなんと無料!!!

Fremantle22.jpg
$20ぐらいは覚悟していたのにまさかのタダとは

Fremantle23.jpg
全部飲み干しました🍻
ビールが好きな方、このLittle Creatures Brewing、すごく良いですよ

Fremantle25.jpg
だいぶ雲行きが怪しい
晴れの時の写真をUPしていますが、この日は晴れたり急にスコールが降ったりの繰り返し

Fremantle26.jpg
高台に登ると海が見渡せます

Fremantle27.jpg
ラウンド・ハウス The Round House
1831年の植民地時代に造られた民事刑務所で、西オーストラリア州では最も古い建造物。

Fremantle28.jpg
内部は結構狭い

Fremantle29.jpg
振り返ると街も見下ろせます

Fremantle30.jpg
フリーマントル、とても良いところです。
パースに来たら絶対外せないスポットですね