Category[ サイパン ] - ★Diving Life around the world★
FC2ブログ

サイパン⑨マニャガハ島

2009年06月13日 01:07

ついに今日でサンパンレポートも最終回
飛行機搭乗まで18時間はあけなくてはいけないので、ダイビングは出来ません。

という事で、オプショナルツアーでマニャガハ島へ行ってきました!

DSCF9866.jpg
サイパンから20分ちょっと船でゆっくり行くと、マニャガハ島に到着です
めちゃめちゃキレイですよっ!!

DSCF9857.jpg
船の桟橋から見た島の風景。

DSCF9824.jpg
まずは施設でアクティビティや島の案内があります。

DSCF9828.jpg
白い砂、青い空、ビーチバレーのコートが映えますね~

DSCF9829.jpg
ヤシの木があると、南国っぽさが更に際立ちます

DSCF9844.jpg
シュノーケリングをしても、こんな間近に魚と触れあえます

DSCF9864.jpg
パラセイリングに挑戦してみました!

DSCF9865.jpg
お約束の海にポチャっ(笑)
キレイな海を見下ろして、超気持ち良いですよ!!

DSCF9826.jpg
ランチ+ソフトドリンク付き、往復送迎がついて50ドル→日本申込早割で45ドルです!
フィエスタがプロデュースするランチ、見た目はこんなでしたがおいしかったですよ!

DSCF9869.jpg
夕暮れ時のサイパン

DSCF9873.jpg
夕日もやっぱりキレイですね

是非、マニャガハ島も行ってみてくださいね~
日本での早割がお得です!


DSCF9900.jpg
日本に到着前に渡された「豚インフルエンザ」に関する書類。
早くおさまって、安心して海外旅行が出来るようになると良いですね~

以上、サイパンレポートでした
スポンサーサイト



サイパン⑧ グロット

2009年06月10日 01:05

サイパンダイビングレポートは今日で最後!

2日目の4本目は、サイパンで一番有名な「グロット

通常は最大3本ですが、今回はどうしてもグロットで潜っておきたかったので超頑張って4本!
しかも最後がグロットというのがトドメです(笑)

DSCF9710.jpg
グロットの階段の前で

DSCF9706.jpg
横にはグロットの説明文があります。

DSCF9713.jpg
行きはまだ下りなので良いのですが・・・帰りが

DSCF9717.jpg
階段を降りるとこんな光景。

DSCF9721.jpg
ちょっと高いですが、ジャイアントストライドエントリーで

DSCF9726.jpg
曇って来ちゃったので、あまり光が入って来ませんが・・・
外海に抜ける大きな穴が3つあります。

DSCF9728.jpg
ここを抜けるともう外海!

DSCF9736.jpg
外海も地形好きにはたまらないポイント

DSCF9740.jpg


DSCF9745.jpg
ギンガメアジが群れまくり!

DSCF9746.jpg
結構至近距離まで寄ってきてくれます

DSCF9766.jpg
水面からカメが登場!

DSCF9774.jpg

DSCF9769.jpg

DSCF9778.jpg

DSCF9784.jpg
EXITする頃に、再び晴れてきました
この写真では全然わかりませんが、光のカーテンみたいでめちゃキレイでした!

写真だけでは伝えられないからこそ、行く価値がある!

でも4本目にグロットをビーチエントリーはやめておいた方が良いと思います。
ボートエントリーは楽ですが、一度はこの苦労を味わうのも「グロット」の醍醐味ですね

ダイビングは合計7本で終了!
次はスノーケリングポイントで有名な「マニャガハ島」です!

サイパン⑦

2009年06月04日 01:03

気づいたら連載シリーズ「サイパン」は7回目(笑)

もう少しで完結です

DSCF9655.jpg
ランチは波が無い港で休憩!

DSCF9657.jpg
ブルーがキレイ

DSCF9656.jpg
東京から30分で行ける距離にあればイイのになぁ~

2日目の3本目は、マダラトビエイを狙って「アイスクリーム」に潜りました。

DSCF9677.jpg
水底から、アイスクリームのディッシャーですくったような大きな根があるので、この名前になりました!

DSCF9675.jpg
ピカピカ発光する「ウコンハネガイ」
稲妻のように光る珍しい貝です。

DSCF9686.jpg
とその時、遠くからシルエットがっ!

DSCF9687.jpg
透明度がそれほど良くなかったので、あまりキレイに撮れませんでしたが、4枚来てくれました!
シーズンになると、ものすごい数のエイが乱舞するのですが、今回は4枚!
でも4枚でも普通に考えるとスゴイっ

DSCF9690.jpg
旋回して1枚だけ結構近くまで来てくれました!
迫力ありますっ!!

DSCF9698.jpg
別に珍しくないけど、ホバリングしていたミナミハタタテダイを
伊豆ではほとんど見れないですからね~


サイパンダイビングレポートは明日で最後!

サイパン⑥

2009年05月29日 20:05

2日目2本目は、「ナフタン」で潜りました。

ドロップオフが有名で、豪快な地形です。
かなり深い水底も見えていたので、透明度は40mオーバー

DSCF9608.jpg
ドロップオフの中層にはカスミチョウチョウウオが沢山!

DSCF9623.jpg
水深40m近くでも光は差し込んできます。

DSCF9610.jpg
カスミチョウチョウウオに混ざって地味な黒いチョウチョウウオ
こちらは固有種の「トンプソンバタフライフィッシュ」

DSCF9617.jpg
顔が青い「アオマスク」
水深は35~40mと深い所に生息しています。

DSCF9632.jpg
ものすごいホソカマスの群れ

DSCF9639.jpg
子供の頃に読んだ「スイミー」みたいですね(笑)

DSCF9642.jpg
アカハチハゼとハタタテハゼ

DSCF9648.jpg
タテジマキンチャクダイ

DSCF9646.jpg
浅場に来ると、更に日差しが水中に差し込んできます。

ナフタンの豪快なドロップオフ、好きな人も多いと思いますよ~♪

サイパン⑤

2009年05月28日 20:06

連載掲載シリーズ「サイパン」も5回目です(笑)

ダイビング2日目は、南のポイントへ向かいます。
DSCF9554.jpg
遠くに見える平らな島が、お隣「テニアン島」です。

1本目はオブジャンビーチで潜ります。
DSCF9558.jpg
砂地が広がっていて、とても気持ちの良いポイントです。
沖縄の波照間島のようなこのポイント、癒し系で好きな地形です。

DSCF9562.jpg
エントリーして5mぐらいの浅瀬にいるのが「モンツキカエルウオ」
穴から顔だけちょろっと出している様子は本当にカワイイです!

DSCF9564.jpg
ネッタイミノカサゴが2個体。
隙間に隠れていたのを発見したので、写真が撮りづらい・・・

DSCF9565.jpg
クロユリハゼの子供たち

DSCF9570.jpg
こちらにもダスキーアネモネフィッシュが沢山!

DSCF9593.jpg
こういう感じがイイんですよっ!!!

DSCF9575.jpg
オブジャンと言えばチンアナゴ

DSCF9587.jpg
近寄るとすぐに引っ込んじゃうので、画質が良く撮れません。。。

DSCF9584.jpg
固有種のイエローカーディナルフィッシュ

という感じで、1本目から癒しポイントでした!

つづく・・・

サイパン④

2009年05月27日 20:04

3本目は、ボートで「グロット」へ行く予定でしたが、船酔いの方がいたので断念。
サイパンで一番有名なポイント「グロット」は、通常ビーチエントリーです。
100段以上の階段を上り下りするので、結構体力的には辛いのですが・・・
こちらのショップは、海況が良ければボートでグロットへ入れる数少ないサービスです!

結局3本目のポイントは、ビーチエントリーで「ラウラウビーチ」へ行きました。

DSCF9441.jpg
遠浅のビーチで干潮に近かったので、更に歩く距離は長かったです

DSCF9443.jpg

DSCF9453.jpg
地形が面白いポイントで、中性浮力の良い練習になります

DSCF9452.jpg
ミクロネシア方面の固有種「レッドバンデットプラウンゴビー」です。
ハゼの仲間ですが、日本には生息していないので日本名はありません。

DSCF9459.jpg
こちらはヤマブキハゼ
目がサッカーボールみたいでしょ?

DSCF9475.jpg
固有種のオレンジフィンアネモネフィッシュ。
かなりキレイな蛍光オレンジです。

DSCF9481.jpg
素敵なショットが撮れました
口をあんぐりっ!

DSCF9483.jpg
縦から見ると平べったい(笑)

DSCF9486.jpg
ヒメジ科の「オジサン」が戯れていました。

DSCF9494.jpg
アオウミガメが水面から下りてきました!
何度見てもウミガメを見ると「おぉっ!」って思いますね

DSCF9467.jpg
こちらも固有種「ダスキーアネモネフィッシュ」
クマノミは世界各地で固有種がいるので、それを見つけるのも楽しみの一つです!

DSCF9514.jpg
一緒に住んでいる「ミツボシクロスズメダイ」の幼魚がカワイイですね♪

DSCF9510.jpg
ダスキーの赤ちゃん

DSCF9502.jpg
スダレチョウチョウウオのペア。
チョウチョウウオは南国をイメージさせる魚ですね~

DSCF9523.jpg
帰りは車の荷台に乗って風に当たりながら帰ります
日本では出来ないこの荷台乗りも是非味わってみてくださいね(笑)


つづく・・・

サイパン③

2009年05月26日 20:03

2本目は更に北のポイント「スポットライト」です。
現地で働くスタッフも、なかなか行く事が出来ない、ちょっとレアなポイントです。

DSCF9406.jpg
バンザイクリフの先にあります。

ちなみにバンザイクリフはとても悲しいエピソードがあります。

太平洋戦争中、日本軍司令部がサイパン島北部にあり、アメリカ軍の激しい戦闘(サイパンの戦い(1944年6月15日~同年7月9日))において、追い詰められた日本兵や民間人が、スーサイドクリフと同様にアメリカ兵からの投降勧告、説得に応じず、80m下の海に身を投じて自決した悲劇の断崖(岬)である。多くの自決者が「天皇陛下、万歳」と叫び両腕を上げながら身を投じたことから、戦後この名で呼ばれるようになった。自決者の数は1万人にのぼるとも言われている。
現在はサイパン島南太平洋地域の平和記念公園として整備、慰霊碑が建てられており、崖周辺にある多数の供養塔とともに、観光地の1つとなっている。
また、慰霊碑へ向かう道の途中には戦車が放置してあり見学することができる。

やっぱり戦争は良い事は一つもないです!

さてダイビングの話に戻ります。

DSCF9410.jpg
エントリーしてすぐに、マダラトビエイが3枚!
サイパンはマダラトビエイで有名ですが、この時期はシーズン的にあまり数が見れないんです。。。
ちょっと遠かったので画像も荒いです

DSCF9417.jpg
本当にスポットライトのような光景です。
宮古島の魔王の宮殿を彷彿させる地形ポイント。

DSCF9427.jpg
まさに光のカーテン

DSCF9424.jpg
地形好きな人にはたまらないスポットです。

DSCF9428.jpg
下から上を見上げるとこんな感じ。
幻想的です!

この先に光がほとんど届かない洞窟になっていて、それを抜けると違った角度でスポットライトが見えます。

DSCF9435.jpg
運とタイミングでこのスポットライトは見れますので、皆さんもサイパンへ行った時には見れるとイイですね

つづく・・・

サイパン②

2009年05月25日 20:02

昨日に引き続き、サイパンのレポートです!

今回は、ダイビングを2日間、合計7本潜って来ました。

あんまり長い日記だとスクロールが大変だと思うので、1回の更新につき1本分にします!

サイパンの夏の時期しか行けない北のポイントに行きました!
DSCF9396.jpg
1本目は「ウィングビーチ」です。

エントリーしてすぐ下にクレバスがあって、その中に入っていきます。
中はちょっと暗くなっている所があるので、そこにアカマツカサやトガリエビスなどなど。
ムチカラマツエビやガラスハゼなどのマクロ生物も豊富です。

DSCF9399.jpg
なかなか地形が面白い所です。

DSCF9395.jpg
先日作ったウェットスーツをデビューさせました!
やっぱりイイっ

DSCF9400.jpg
台風の影響で若干濁り気味とは言うものの、さすがサイパン
ブルーがキレイです!

DSCF9401.jpg
遠くてもクッキリ見える透明度

DSCF9405.jpg
ファインディングニモで一躍人気になったドリーこと「ナンヨウハギ」も沢山いました。

2本目に続く・・・

サイパン①

2009年05月24日 20:01

こんにちは!!

ようやく先日行ってきたサイパンのご報告をいたします~

写真も多いので、複数に分けてUpしますね♪

DSCF9373.jpg
今回泊まったのはハファダイビーチホテルです。
サイパンの中心地ガラパンに位置し、徒歩で行動出来るのが魅力です

ハファダイビーチホテルは広大な敷地を有していて、本館・クリスタルタワー・タガタワーの3つの建物で構成されています。

タガタワーは最近改装したので、更に豪華になりました!
エコノミーなのは本館です。

DSCF9372.jpg
正面玄関はこんな感じです。
オプショナルツアーの集合場所もこちらになります。

DSCF9382.jpg
こういう人形が雰囲気を出しててイイですよね♪

DSCF9370.jpg

本館の部屋から見た感じです。
どの部屋もオーシャンビューですが、本館は建物が低いので、若干海がみえづらいです(笑)

DSCF9368.jpg
もちろんプールもあります!
フロントでプール用のタオルも借りれます。
そのままビーチへ行く事も可能です。

DSCF9371.jpg
お隣の建物はクリスタルタワー。
その更に奥がタガタワーで、どんどん高くなっていきます。

DSCF9374.jpg
ホテルの目の前はDFS(免税店)です。
グアムのDFSより小さいですが、サイパンのお店の中では大きい方です。
早朝に撮った写真なので逆光ですが・・・

DSCF9532.jpg
ちなみにこのサイパンダは、DFSのサイパンダグッズ売り場のところにありますよ~

DSCF9377.jpg
日系のスーパーです。
ダイビングの集合時間は早いので、コンビニ(ABCストアー)などはまだ開いていません。
こちらのスーパー「ひまわり」は6時にオープンするので助かります!
ホテルより徒歩10分ぐらいです。

DSCF9378.jpg
店内には日本食も多く置いてあります。

DSCF9379.jpg
出来たてのおにぎりです。

DSCF9381.jpg
この左側にあるカップ、実はコーヒーです。
すごい量が入っていますが、もちろんアメリカンで激薄いコーヒーでした


という感じで、ダイビングの内容へ続きます~