Archives[ 2016年08月 ] - ★Diving Life around the world★
FC2ブログ

西オーストラリア州の州都Perth(パース)

2016年08月31日 08:07

シドニーからパースへ再びtigerairで向かいます。
預け荷物と手荷物の重量チェックがかなり厳しく、結構ヒヤヒヤ💦
手荷物の重量チェック、明らかに重そうな場合を除いてノーチェックだと思っていたから油断した(笑)

シドニーからパースまでは5時間弱のフライト
時差は2時間
オーストラリア、でかいなぁ
改めて痛感する飛行時間と時差

飛行機内で隣に座っていた女の子がパース在住の子で、観光するならココ!ってリストを俺の航空券の裏に書いてくれた!
こういうのも旅の思い出✈️
Perth1.jpg

ちょっとシドニーがbusyすぎてPerthについてはほぼノープランだったからとても良いヒントになったよ😉

深夜にパース空港へ着いたら土砂降りですげぇ寒いし先行き不安になるの巻

空港近くのホテルに泊まり、翌朝市内へ移動
雨は朝だけ降っていて止み、晴れてきた☀️

Perth2.jpg
眠いけど荷物を置いて近所をフラフラ
イメージ通り平和な街並み
そう、Perthの旅行の目的はリラックスすること!

Perth3.jpg

Perth4.jpg
カフェとかもあったり

Perth5.jpg
Perth駅前の広場
人が多くなくて落ち着いている

Perth6.jpg
Perth駅
州都の中心駅だけど全然騒然としていなくて良いね

Perth7.jpg
メインストリート

Perth8.jpg
オーストラリアはどこの都市もそうだけど、こういった広い公園がシティのど真ん中に贅沢にあるのが本当に素晴らしい

Perth9.jpg
Perthのシティ内CATという名前のバスはなんと無料!!
電車やCAT以外のバスは有料だけど、この無料サービスはすごく便利

のんびりしたPerth2週間滞在スタート!
スポンサーサイト



I'm Angus steakhouseで肉を食う!

2016年08月30日 08:51

Sydney最終日

泊まっていたエリアから比較的近くにあるイタリア街に朝から行ってみる
ライカートというエリアもイタリア街として有名らしいけど、行ったのはバーフィールド(Haberfield)というエリア

Sydney1_20160827225415c30.jpg
目をつけていたレストランは全部夕方から営業

Sydney2_20160827225413782.jpg
角にある人気のケーキ屋「Paticeria Papa」は朝からオープンしていた
結構安いのにどれもおいしそう!

Sydney3_20160827225415390.jpg
お店がほとんど閉まっているからすぐに街の散策が終わってしまったのでカフェで休憩

Sydney4_2016082722541561d.jpg
オーストラリアでフィルターコーヒーを扱っている店はそんなに多くなくて、そんな時はFlat Whiteをオーダー

Sydney5_2016082722541782c.jpg
サーキュラーキーの方まで出て、ロックスのFriday Foodie Marketへ

そしてダーリングハーバーまで移動し、ランチ🍴

Sydney6_201608272254257a9.jpg
外食は控えていたのでたまには良いでしょ
昼からクラフトビール🍺

Sydney8_2016082722542855f.jpg
I'm Angus steakhouseのランチステーキ
ランプステーキが$22
ディナーで食ったらもっと高いからこれでも安い方です🍖

Sydney7_20160827225427018.jpg
やっぱりオージービーフは噛みごたえがあって肉食ってる感がハンパない!(良い意味で)

この日の夜にシドニーから西オーストラリアのパースへ移動です

シドニー Manly Beach (マンリービーチ)

2016年08月29日 09:17

この日はとりあえずシティをちょっと見てからマンリービーチへ行くプラン

Manly1.jpg
セントメアリーズ大聖堂はハイドパークの脇にある
かなり大きな大聖堂

Manly2.jpg
目の前に来るとなかなかの迫力

Manly3.jpg

Manly4.jpg
ステンドグラスが素晴らしい

Manly5.jpg
すぐ近くにあるハイドパークバラックス
囚人たちの宿泊施設で、世界文化遺産の一つ
入場料が結構するので内部見学はパス

Manly6.jpg
シドニーの歓楽街として有名なKings Crossにあるエルアラメイン噴水
日中は穏やかなので平和です。

Manly7.jpg
噴水がタンポポの綿毛のような球体のデザインがイイ感じ

Manly8.jpg

Manly9.jpg

Manly10.jpg

Manly11.jpg
電車のホームへのエスカレータが木製なのが思わず気になって写真を撮ってしまった

Manly12.jpg
マンリービーチへは、サーキュラーキーからフェリーで行けます。
確か45分ぐらいだったかな?
こちらもキレイなビーチでした

Manly13.jpg

Manly14.jpg
海岸沿いにずーっと歩いて行くとシャリービーチがあります。
小さいビーチだけどなかなか良い雰囲気です。

Manly15.jpg
オシャレなレストランもあります

Manly16.jpg

Manly17.jpg

Manly18.jpg

Manly19.jpg
透明度良いです!

Manly20.jpg

Manly21.jpg
帰りのフェリーから見えるオペラハウス、陸からは撮れない写真📷がいけます

Manly22.jpg

Bondi Beach ボンダイビーチ

2016年08月28日 08:08

シドニーで有名なビーチと言えば「ボンダイビーチ(Bondi Beach)」
今は冬だけど、ビーチと聞くと行かねばならぬ!

Bondi24.jpg
ボンダイビーチはシティから電車とバスを乗り継いで来れます。
バスだけの乗り継ぎでも来れますが、アクセス方法はググればすぐ出てくるので割愛
シティから近いビーチなのにキレイ!

Bondi25.jpg

Bondi23.jpg

Bondi13.jpg

Bondi26.jpg
8月なのに夏みたいな気候になってタンクトップで丁度良いぐらい(笑)
でも冷たい海に入る気にはなれないなぁ

Bondi17.jpg

Bondi20.jpg
ビーチ沿いにあるジュース屋でスムージーを購入
日本の海みたいに、海の家的なのが無いのがまたオーストラリアの良いところ

Bondi7.jpg
このプールの写真、よくガイドブックとかにも載っていますよね?
公共のプールなんで観光客もたぶん泳げるっぽいです。
しかも6ドルちょいだった記憶です。安い!

Bondi11.jpg

この先、海沿いを歩ける道が舗装されています。

Bondi5.jpg

Bondi4.jpg

Bondi1.jpg

Bondi2.jpg

Bondi3.jpg

Bondi14.jpg

Bondi18.jpg
こんなスポーツ器具とかあったりして
右足の底が無いのはPenny(スケボー)に乗っていたから(苦笑)

Bondi22.jpg
隣のビーチまでたどり着きました。
結構歩いたな

ボンダイビーチから更に北へバスで行くとそこはワトソンズベイ

サウスヘッドの方まで行くと灯台が見れます。
Bondi16.jpg

Bondi8.jpg
遠くにシドニーシティが見えます

Bondi21.jpg
大砲

Bondi19.jpg

Bondi15.jpg
ビーチもキレイです

Bondi6.jpg
ここまで来ると観光客も少なめなので、せっかくならワトソンズベイまで足をのばしてみるのも良いと思います。

帰りはワトソンズベイからシティ(サーキュラーキー)までフェリーですぐ帰れます。

Bondi9.jpg
夕日のハーバーブリッジもなかなか良いです

オーストラリアの首都 キャンベラ

2016年08月27日 08:58

オーストラリアの首都とはどこでしょう?の問いにシドニーと答える人が多いかもしれない。
キャンベラというマイナーな都市がオーストラリアの首都なのです。

シドニーとメルボルンで首都を取り合いし、どちらも折れなかった結果、真ん中あたりに新しく都市を作っちゃおう的なノリで出来た首都です。
なので、計画的に作られた街は自然と調和して結構キレイな街並みです。

両都市の真ん中あたりと言いましたが、実際にはシドニー寄りです。
そしてキャンベラはNew South Wales州の中に位置していますが、別のテリトリー扱いです。
ACT(オーストラリア キャピタル テリトリー)オーストラリア首都特別地域

人口もそれほど多くなく、非常に落ち着いた都市なので首都だという事を忘れてしまいそうです。

さて、キャンベラへのアクセスですが
①飛行機 → 早いが高いので却下
②バス → 飛行機よりは安い 所要3時間半ぐらい
③電車 → 本数少ないらしい 所要4時間ぐらい
④レンタカー → 往復7時間は運転したくないので却下

バスはシドニーのセントラル駅から発着なので便利です。
乗ったらあとはキャンベラまでノンストップ
飛行機は結局空港まで行かなきゃいけないし、キャンベラの空港から市内までの交通アクセスもあまり良く無いとの事で、結局はバスが一番効率良く安く行ける方法なのではないでしょうかね?
電車はバスと同じぐらいの値段でしたが本数が少ないらしい?

バスはMurraysを利用しました。
Greyhoundも同じような価格で同じような時間で発着しています。
どっちでも良い気がしますが、なんとなくキャンベラ行くならMurrays的な感じだったので(笑)
セール等もやっているようですが、直前に予約したので往復$78

キャンベラに行く前に、色々情報を集めていると4〜5時間あれば十分、とかむしろ時間が余った的な記事を見たので、キャンベラに11:30着、17:00発の5時間半滞在にしました。
実際行ってみると、個人的にはちょと時間が足りなかったかなぁという印象。

キャンベラ市内の交通はバスがありますが、本数はそこまで多く無いです。
1日フリーパスが$9で、Singleが$4.7なので2回以上乗るなら断然買っちゃった方がお得です。
2016年8月時点の料金なので、詳しくはホームページでご確認ください。
バスに乗った時に購入可能です。(ゴールドコーストとかはバスではデイリーパスが買えないんだよね)

Canverra1.jpg
まず行ったのがMt Ainslie
ここからキャンベラ市内が一望出来るのでオススメです。
Lookoutまでバスはありませんが麓まではバスが通っているので、そこまではバスで。
一応歩いて登れるんですが、時間が無いのでUberを呼んで山頂まで。
Uberは白タクみたいなもので、普通のタクシーより断然安く乗れる便利なシステムです。
山頂まで$8弱で行けました。

Canverra3.jpg

Canverra2.jpg

続いて戦争記念館へ

Canverra4.jpg
Lookoutから見えていたオレンジ色の道がまっすぐ続いています

Canverra5.jpg
第二次世界対戦については日本についての記述や展示品も多く、色々と考えさせられます。
時間があればもっとじっくり見ておきたかったです。

Canverra6.jpg
キャプテン・クック記念噴水の前で予定時間に待っていても放水されず・・・
本当はジェット噴水が空高く上がるはずなんですが
予告なくやらない事があるのがオーストラリア
それもオーストラリアらしくて良いという事で

Canverra7.jpg
ショッピングセンターもちゃんとあります。
都市の騒然とした感じは無く、非常に落ち着いています。

キャンベラは日帰りで十分だと思いますが、もう少し時間があっても良かったかなぁという感想です。

Sydneyシティ

2016年08月26日 12:46

オーストラリアと聞いて一番最初に浮かぶ都市名はやっぱりSydney
とりあえず観光スポットは制覇しておかないとね!

Sydney6.jpg
SYDNEY FISH MARKET
魚市場ですな

Sydney7.jpg
新鮮な魚介類が沢山!

Sydney8.jpg

Sydney9.jpg

Sydney11.jpg

Sydney12.jpg

Sydney13.jpg
いや、日本の寿司とはかなり違う・・・

Sydney14.jpg
シドニーは牡蠣も有名みたい
俺はあんまり好きじゃ無いので遠慮しました

Sydney10.jpg
ダーリングハーバーで休憩中のみなさん

Sydney15.jpg
この日は天気が良かったので雲一つ無い青空

Sydney16.jpg
ハーバーブリッジとオペラハウスの両方を写真におさめようと思って行ったMrs Macquaries Point
夕方だと逆光じゃねーかっ!!

Sydney17.jpg
こんな場所があったので登ってみた

Sydney25.jpg
結構綺麗な写真撮れたぞ
逆光だけどw

Sydney20.jpg
という訳で、ハーバーブリッジを渡った反対側へ

Sydney19.jpg
うん、こっちが正解みたい

Sydney22.jpg
夕方は反対側から写真を撮りましょう

Sydney21.jpg
ルナパークがすぐとなり

Sydney24.jpg
なかなかのインパクト

Sydney23.jpg
結構歴史のある遊園地のようですよ

Sydney18.jpg
シティの中心にあるシティホール

Sydney1.jpg
夜のオペラハウスも良いもんです

Sydney3.jpg

Sydney2.jpg

Sydney5.jpg

Sydney4.jpg

シドニーからブルーマウンテンズへ安く行く方法

2016年08月25日 11:38

毎度のことながらブログの更新をサボってました(笑)
8月中旬に学校を卒業して、ビザが残り2ヶ月あるのでオーストラリア国内を旅行しています。
学校では学べないオーストラリアの文化、世界遺産を見る旅。

まずはシドニーからスタート!
ブリスベンからシドニーは、格安航空会社のTigerairを利用。
6月にEnd of financial year saleをやっていて40% OFFで購入出来たのだ。
Jet Starよりだいたいちょっとだけ安い航空会社だね
ちなみにこの先のフライトもほぼTigerairで予約。
Jet Starを使うのはメルボルン→エアーズロックと帰国便のみ。
頼むからキャンセルとかおきないでくれー😱

到着日は土曜日の夕方だったので、シドニーの街をちょっとだけプラプラして就寝。
翌日はThe Blue Mountains(ブルーマウンテンズ)に行ってきました!
何しろ2ヶ月も旅をするので、出来る限り削れる費用は削る主義で行かないとお金がいくらあっても足りないのでツアーに参加せず、自力でGO!

ってか自力で全然行けますよ
シドニーのセントラル駅から電車で一本。
片道2時間ぐらいかかるけど、乗っているだけだから全然ヘーキ
スリーシスターズまでは徒歩30分ぐらいで行けるけど、最寄駅からバスも出ています。
観光用のバスもここでチケットを買えるけど、普通に体力があれば徒歩も全然大丈夫です。

BlueMountains1.jpg

こんな感じの壮大な風景を見ることが出来ます。
シドニーから片道2時間ちょっとで行けるとは思えない大自然。
アメリカのグランドキャニオン以来の壮大な景色!
行く価値あります。

そして、シドニーの公共交通機関で使われているSuicaやPASMO的なカードのオーパルカード(Opal)が素晴らしすぎるのです😆
日曜日にこのカードを使って公共交通機関を使用すると、どんなに乗ってもたったの$2.5
シドニーセントラルからブルーマウンテンズに行って往復しても$2.5
現地でオーパルカードが使えるバスに乗ればそれも乗り放題。
もう日曜日に行くしかないでしょ
という訳で、日曜日はものすごく混んでおります。
※2016年8月現在の情報なので、オーパルカードの最新情報は行く前に公式HPで確認してくださいね

BlueMountains2.jpg

さて、前置きが長くなりましたがブルーマウンテンズの写真を
写真だと壮大さが伝わらないんだよなぁ

BlueMountains3.jpg

BlueMountains4.jpg

BlueMountains5.jpg

BlueMountains6.jpg
スリーシスターズの目の前

BlueMountains7.jpg
橋がかかっていて渡れるんです

BlueMountains8.jpg
なかなか急な斜面で

BlueMountains9.jpg
スリーシスターズの奥の景色も見えます。

BlueMountains21.jpg

BlueMountains22.jpg

BlueMountains23.jpg
スリーシスターズにタッチ可能

BlueMountains25.jpg

BlueMountains26.jpg
狭いからなかなか混雑しております

BlueMountains24.jpg

BlueMountains21.jpg

BlueMountains10.jpg

BlueMountains11.jpg

BlueMountains14.jpg

BlueMountains16.jpg

BlueMountains17.jpg

BlueMountains19.jpg

という感じでスリーシスターズを堪能した後、Scenic World(シニックワールド)へ
レイルウェイ、ケーブルウェイ、スカイウェイが乗り放題で$39
全部乗るならこのフリーパスを買ったほうが安いです。

BlueMountains13.jpg
シーニック・レイルウェイは、勾配が最大52度と世界で最も急勾配の斜面を走るトロッコ列車として有名です。この乗り物の最大の特徴は、座席の勾配角度を自分で調節できること。トロッコに乗車して座席に座ると、横に座席調節ボタンがあります。調節をしない場合、勾配は52度のままですが、それが怖い人はボタンを上部を押すことで傾斜を44度に下げることができます。逆に、スリル満点のライドを楽しみたい方は、ボタン下部を押せば最大傾斜を64度まで上げることができます。

まぁ64度にするに決まるよね

BlueMountains19.jpg
シニックワールドに着いた時間にちょうどスリーシスターズに太陽があたった

BlueMountains18.jpg
ちなみに下から上に上がる事も可能

BlueMountains20.jpg
レイルウェイで降りた所から、ブッシュウォーキングも出来ます。

BlueMountains27.jpg
ケーブルウェイ🚠で上まで戻れます

BlueMountains29.jpg
スカイウェイも乗っとかないとね

BlueMountains28.jpg
シニックワールドの手前には古い🚟が置いてあって中に入れます

BlueMountains31.jpg
という感じでシニックワールドもなかなか楽しめるので行く価値はあります
全部歩いたけど、一応路線バスも通っています。
本数少ないし満員で乗れなかったから全部歩いたんだけどね💦

BlueMountains33.jpg
滝とかもあったりします

という感じで、ブルーマウンテンズは自力で行ける!
シドニーから日帰り可能!
壮大な景色は訪れる価値あり!